塩+アルミフォイル+お湯でシルバーをピカピカに!原理、化学反応式は?

キッチン
スポンサーリンク

 

キリンだ(@kirinkaji)。

 

シルバーウェアが酸化すると茶色くてもう嫌だよな。こんな感じですぐに変色しちまうんだよな

 

今日は、こいつを一発でピッカピカにしちまう方法を紹介するぜ。

用意するもの

  1. アルミフォイル
  2. お湯

これだけだ。

それじゃやってみようか

まずは、アルミフォイルを適当な大きさに切るぜ。

 

大きさは、綺麗にしたい食器が入れられるくらいちょっと大き目に切った方がいいぞ。

 

こんな感じで、シルバーウェアが入れられる容器を作ってやるぞ

 

そしたらな、

シンクに移して塩をふりかけるぞ

 

 

あとは、お湯をかけるだけ

これがな

 

こんなにピッカピカだぜ!

ピッカピカじゃ、簡単だろ

化学反応式

なんで、こんなに簡単に取れるの?気になったから調べてみた。

 

化学反応式は、

3Ag2S + 2Al → 6Ag + Al2S3

———————–

Ag2S: 硫化銀

Al:アルミ

Ag:銀(シルバー)

Al2S3: 硫化アルミニウム

———————–

 

より細かい反応はこちらの記事はこちらを参考に!

>>Removing Tarnish from Silver

温泉の匂いがする理由が書いてあるぜよ!

 

是非、チャレンジしてみてくれ!

バイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました