超簡単!夫婦喧嘩を激減させる方法|実践すれば仲直りできるかも!

考え方
スポンサーリンク

キリンだぜ(@kirinkaji)!

 

結婚して家族ができて、

全くの他人が生活を共にするわけだから喧嘩は仕方ねぇな。

 

中には全く喧嘩なんかしない!

 

そんな家庭もあるかもしれねぇが、

そもそもこんなページにたどり着かない。

 

あなたは、喧嘩した後にどうやったら喧嘩が減らせるんだろ?

そう考えてんだろ。

 

今回は、喧嘩を激減させる方法の紹介する。

そもそもなんで喧嘩すんの?

相手が優先することと、

あなたが優先することが異なるから

 

例えば、

 

あなたは食べ終わった食器をすぐに洗って

パリッパリに乾いた食器拭きを使って綺麗にお皿を拭き

棚に戻すという作業を当たり前のようにする。

 

相手がシンクに食器を置きっ放しにしていたら

 

イラ!っとする。

 

なんですぐ洗ってしっかり拭いて棚に戻さないの?

 

そう思うよな

 

でもね、あなたにとってシンクや水切り棚が常に空になっている状態が普通でも、

相手にとってはちょっとためてから洗えばいいじゃん

シンクがいっぱいになってるわけじゃないんだし!

って考えてるかもしれねぇ。

 

じゃあどうすればいいの?

 

あなたが自分でやればいい!

 

それがやだからイラついてるんでしょ!

その通り、ちゃんとイライラしなくなる方法を紹介するから落ち着いてくれ。

イライラを激減させる方法

イライラした対象の作業時間を計測してくれ。

 

そんなに時間がかかる作業じゃなかったら

声に出して数えてみろ

 

さてどうだった?

 

例えば、皿洗いだったら60sで終わったとする。

 

1日86400s

 

60/86400≒0.0007*100=0.07%

 

ということは、1日の0.1%以内に終わる作業に対してイライラしてることになる。

 

イライラするだけのエネルギーを使う必要あるの?って思わねえか?

 

この考え方で、

家事など家で行う共同作業を実施してみろ。

 

劇的にイライラすることが減るぞ!

 

自分でどんどんやっちまえ。

 

楽しいぞ!

 

イクメンとか言ってる奴

特に手伝いを頻繁してるお父さんに多いのが、

俺いっぱい家事手伝ってるよと思っている。(オーラがにじみでている。)

 

そもそも、

「そもそも手伝いってなんだよ!」

てめぇ〜もこの家に住んでんだろ。

いや、言われたことねぇーけど。

 

そんなこと言ってるとな、相手にイライラを溜め込んで。いつか爆発するぞ。

 

あとな、イクメンとかいう言葉を作るから、手伝いをしてる自分は偉いなんて錯覚を起こさせるんだよ。

 

自分も家に住んでんだ家事楽しんでやろうぜ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました