新型iPhoneSIMフリーの予約方法|2014年からの振り返り【iPhone X予約】

スマホ
スポンサーリンク

キリン(@kirinkaji)だ。

 

今日はiPhoneXの予約開始日だったが、
数分で初回分が売り切れるという。いつも通り厳しい結果だった。

 

ちなみに、俺の結果は2−3週間待ち。悔しいぞ。

 

ツイッターでは、いつ来るかなぁ楽しみ!なんて言ってるがな。

実際は、悔しくてたまらなかった。

 

 

だからな、

これまでの新型iPhoneの予約方法について復習しておきたい。

 

過去の予約(アクセス方法の結果)

これまでのiPhone sim free購入時のブラウザー

(iPhoneのsafari) vs apple store appの購入画面へのアクセス成功結果を振り返ってみた。

2014年 iphone6  (購入実績:apple store app)
safariでアクセスできなかったので、apple store appでアクセスしたところ購入出来た。

2015年 iphone6s (購入実績:apple store app)
2014年の経験を生かし、最初からapple store appでアクセスしたところスムーズに購入出来た。

2016年 iphone7plus(購入実績:safari)
apple store appでは30min以上アクセスできませんでした
初めて、販売日に入手出来なかった(ジェットブラックだったことも影響していたかも)
数年でサイトへのアクセスのしやすさが変化してまうとは本当に変化が激しいです。

キリン
あれ?ここでSafariでアクセスするといいってデータ持ってたのか!

 

2017年 iphone7 red edition(どっちでもOK)
即日出荷可能とかコメントしてヤフオク等にも出品されていたので、そんなに欲しい人がいるのかと思っていたのですが、本当に簡単に入手できるようですね。正直意外でした!

 

2017年 iPhone8

どこでもoK

 

2017年 iPhoneX

mac(safari) ×

iPhone AppleStoreApp ×

iPhone Safari ◯

【注意】
iPhone Safariでの購入を進める際には、AppleStoreAppを消さないとSafariから強制的にAppleStoreAppに飛ばされるので削除しておくこと。

キリン

なんで、この記事予約前に書かなかったのか?

めちゃくちゃ反省だ。

さいごに

次回の新型iPhone予約時は、AppleStpreAppを削除してSafariからもチャレンジするぜ

次は絶対に初回発送分ゲットしてやるぜ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました