【ドラム型洗濯機 NA-VX7100】保証期間外でも無償交換できた!乾燥フィルター!

掃除
スポンサーリンク

 

キリンだ(@kirinkaji)。

 

ドラム型洗濯機パナソニック NA-VX7100の本体側のフィルターって取り外しができようになったみたいだけど、保証期間すぎてるから交換してもらえないよね。もっと、早く気づけばよかった。

そんなあなたに向けて書こうと思う。

 

結論から言おう。

購入後5年を過ぎていても交換してもらえた(5年長期保証には入っていた)

 

それでは、どうやって交換してもらったか俺の場合を紹介したい。

 

また、交換時にフィルターを外して

本体の奥の方のほこりを取り出す作業を同時にしてもらったことで

乾燥時間が大幅に短くなった(回復した)のでそちらについても合わせて紹介しようと思う。

家電の不具合修正

命に関わる商品を取り扱う自動車メーカーは不具合や仕様を変更するとリコールを行うが、

 

家電メーカーは自分で仕様が変更されたかを調べた上でメーカーに問い合わせを行わないと
部品の交換を行ってもらうことはできない。
(※命に関わる不具合であればリコールは行われている)

 

実際に、メーカー保証間内に不具合が発生し一度修理に来てもらったにも関わらず、
お願いした不具合の処置をして帰られた。
(こちらのトラブルも今回交換を依頼したフィルターと同じ部類であったにも関わらずだ。)

正直、がっかりしたがおそらくこれが通常の対応なのであろう。

家電自分で部品の変更がないかを確かめる必要があることを学んだ。

交換時の状況

  • ヤマダ電機にて購入長期5年間保証期間終了してから1ヶ月後
  • 型番:NA-VX7100L (メーカ:パナソニック)

電話にてお問い合わせ

今回は、ヤマダ電機で購入したのでヤマダ電機の修理問い合わせした。

 

ヤマダ電機修理受付:0120 926 621

 

購入時に登録した電話番号から電話をかければ購入した商品の情報から

保証期間かどうかを確認してもらえる。

 

もしも、今回のように保証期間が過ぎている場合は

メーカーの修理受付先の電話番号を教えてもらえるので

 

メモの準備をしておこう。

  1. お問い合わせのときは紙とペンを準備
  2. 電話番号が変わっている場合は保証書の番号を準備しておく

今回は、保証期間が切れていたのでメーカーに自分で電話をかける。

実際のやりとり

以下、3点について伝えた。

・ネットで仕様が変わっていることを確認。

・変更してほしい。

・保証期間の間で仕様変更があったことを伝える。

 

<1回目回答>

保証期間すぎてるから有料です。

保証期間内での使用変更があったことを伝える

 

<2回目回答>

保証期間内での仕様変更なのでやはり無料交換可能です。

 

キリン
じゃあ、最初から有料って….

 

 

無償で交換してもらえることになった。

 

そう、こんな流れで最初はダメ、あ、やっぱり大丈夫!みたいな感じだった。ここは、諦めないできちんと状況を説明してお願いした方がいいぞ!

乾燥フィルータ(本体側)交換によって大きく性能が回復

フィルター交換してもらって行くぞ。

 

取り外されたフィルター

きったねぇー!!!!
キリン
ここはやはり取り外しができるようにしておくべきだな!

こりゃ取り外して掃除できるように仕様変更するわ

そして、こいつが新型のフィルター

 

ここを押すと外れるぞ!

 

取り外したフィルター、こんな風に取り外せれば裏側にぎっしりホコリがたまるということもなくなる。

実際に選択してみる|効果の確認

測定前に状況として知っておいてもらいたいこととして、

 

5年も使っていると、

洗濯機が表示する洗濯終了時間よりも+1〜2時間は当たり前になっていた。

 

そんな中での測定だ。

 

 

測定スタート

 

終了

終了予定時間の3分前に終了している。

 

これは驚くべき改善だ!

 

ついでに、本体側のフィルターが綺麗になっても取り外しができるフィルターが汚ねぇ状態じゃ洗濯機の能力が最大限にいけせねぇ。

 

しっかり綺麗にしてやってくれ。

この記事が参考になるぞ。>>ドラム式洗濯機フィルター掃除

 

まあ、そんな高いもんでもねぇから販売しているうちにストックしとくものいいかもなぁ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました