iPhoneのバッテリー交換、正常値(緑)でも3200円でやってもらえたよ!もう、ほぼ無条件状態!

スマホ
スポンサーリンク

 

 

キリンだ(@kirinkaji)。

 

バッテリーパフォーマンス問題で3200円(税抜き)という衝撃的な値段で交換ができる状態となってる。実際に持ち込み修理して来たから紹介する。

 

 

条件は?

交換の条件は、

適応機種:iPhone6以降

ってことは、iPhone SE、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X

 

ほぼ、全てのiPhoneユーザー

 

期間: 2018.12まで

意外と長いね。

 

バッテリーコンデション:バッテリーを満充電した時に80%以下になっていること。

しかし、実際は80%以上でも交換してもらうことができた。

 

価格は、単価3200円(税込み3456円)

 

ちなみに、Appleが出しているバッテリー問題対応を抜粋するとこんな感じ。

Appleは、バッテリーの交換が必要なiPhone 6以降をお持ちの方全員に対して、保証対象外のiPhoneのバッテリー交換の金額を8,800円から5,600円減額し、3,200円とします。この対応は2018年12月まで全世界で継続します。詳細は近日中にapple.comでお知らせします。

引用:Apple

 

バッテリー交換いままで何回かしてきたが、バッテリーの単価もそれなりにする。

 

非純正バッテリーでもこのくらいの値段する。1000円ちょっとの工賃でしかも純正バッテリーに交換してもらえるなんて超幸せじゃねぇか。

3200円で出来んなら絶対やってもらった方がお得だぞ!
手放す時も『アップルでちゃんと交換してもらいました』ってコメントに書けんもんな。自分でやったり怪しい修理屋さんで交換したってコメントに書いてあったら

 

自分で買う時もちとためらうだろ。

 

本当にありがてぇ。

 

 

交換する方法

  1. アップルストアなどに直接持ってく方法
  2. 配送して修理してもらう方法

の二つがある。

 

配送で交換頼むと1週間程度かかるからサブの携帯がないとちょっと辛いかもしれない。

 

代わりのiPhoneは貸してくれねぇからな。

 

予約は、アップルの公式サイトから可能だ。

ここからアクセルできるぞ。

 

予約して行っても待ち時間は2時間以上は見ておいた方がいいぞ。俺は、2.5時間ちょいかかった。

 

 

さいごに

Appleとしてはかなり乗り換え率が減ってかなり大きなダメージだと思うが、(バッテリーの寿命が戻ったらあと1,2年は変えなくて良いか?そんな人も続出しそうだしな。今は格安SIMもあるから2年契約とか無視していけるしな!)

 

ユーザー側としてはこれはまじで嬉しい対応だ。是非、2018.12までにバッテリーを交換しておくことをオススメする。

 

 

iPhoneの買い替え時、高値がつくぞ。

 

フリマアプリやヤフオクとかで売る時の話な。大手キャリアの買い取り額はかわんねぇからそこだけ注意してな。

ばい!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました