短時間勤務して気付いたこと

働き方
スポンサーリンク

 

キリンだ(@kirinkaji)。

 

育休から復帰後、短時間勤務制度を利用してるのね。

で、俺が保育園の迎え担当になってる。

 

だから、残業とか滅多にしないんだけど、つい最近久しぶりに残業して感じたの。

そう、すげー違和感。

 

そういえば、

朝4:30に家を出て帰り12:00過ぎ

 

そんな働き方してた時は、いつも子供の面倒見てくれてありがとって思ったことなかった。

 

でも、たまにママが今日はちょっと帰りが遅くなるから保育園の迎えお願い!って時は、『今日は、ありがとね!』だって。

 

 

いつもありがとって俺のセリフだったはず。

 

 

実際に経験するまで気づかなかったけど、

 

短時間勤務って

毎日残業しないでどうやって効率よく回して行けばいいのか考えたり

保育園の迎えに間に合うよう毎日ギリギリのスケジュール

 

 

超大変だったと思う。

 

でも、勝手にバンバン残業して

俺は頑張ってんだ。そう思ってた。

 

ママに家族のこと完全に押し付けてた。

 

ごめんなさい。

 

改めて考えてみたのね。なんの為に働いてるんだ?って

 

『俺は、家族と一緒に楽しく暮らすこと』だ。

 

仕事は楽しいけど。

 

一緒に住んでても家族と会話できない。

飯も一緒に食えない。休みの日もクタクタで何もやる気起きない。

 

働く目的を見失ってた。

 

労働時間は短くなるけど求められるアウトプットはそれほど大きく変わらない。アウトプットはそのままにして、うまく回す方法を考えることが求められる。

 

これってまじでシンドイ。っていうかやり方変えないと無理だね。

 

慣れるまで大変そうだけど、毎日家族で夕ご飯食べたり絵本読んだり

『家族と一緒に楽しく過ごす』ことが出来てきた。

 

短時間勤務にして本当に良かった。まだ慣れるまでは大変そうだけどね。

色々効率あげる方法考えよ!

 

そして、今まで家のこと全部押し付けてごめんなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました