完全独立イヤホン比較オススメはどっちだ!?【AirPods vs Bose SoundSport Free】

家事ガジェッ!
スポンサーリンク

 

 

キリンだ(@kirinkaji)。

 

俺は、Boseのイヤホンのイヤチップがお気に入りで完全独立型イヤホンもBoseのやつを愛用してきた。

 

イヤチップって耳の中に突っ込む柔らかい部分ね。

 

俺はこいつ大好きだ。

でも、どうしても気になるあの子がいたのね。

 

そう、AirPodsだ。どうしてもアップル製品って気になっちまうんだ。

 

Boseが完全独立型のイヤホンを出してくれるだろと思って

ず〜とAirPodsを買うのは我慢して来たんだ。

 

だから、今後も買うこともないと思ってたんだけどさ…

 

手に入れちまった。

 

どうせ手に入れんだったら、発売日に買えよってちょっと思ったけど…

 

すまねぇ。前置きが超長くなった。

 

言いたかったのは2台持ち体制でそれぞれの利点・欠点がつかめてきたから紹介するぜ。

 

仕事の効率UP用ノイズキャンセリングイヤホンTILDE!短時間勤務でも成果バシバシ出すぜ!
キリンだ(@kirinkaji)。  ノイズキャンセリングイヤホンて沢山売られてるけど、 人の声まで消せるのって見たことなかったんだけどさ クラウドファンディングで超良さそうなのが出てるじゃねぇか!! 用途もオフ...

 

結論|表でまとめた

どうせ、時間がねぇ

って人間がほとんどだろうから、だらだら俺がかいてる内容をまとめとく。

 

AirPodsBose SoundSport Free
価格×
サイズ×
接続
片耳での使用△(右のみOK)
落ちにくさ
長時間の使用×
音質×(普通のiPhoneのイヤホンと変わらない)

 

もう、AirPods買っといた方がいいぞ。って結果だ。

 

俺は、暇だ。

 

そんなあなたは引き続き読んでみてくれ。

 

 

 

価格

AirPodsの勝利!

 

Bose SoundSport Free

AirPods

 

 

サイズ

これ、 Bose SoundSport Freeはとにかくでかい。なのでこれもAirPodsの勝利

 

 

でかいって言っても2種類のでかいがある。そう、本体とケースだ。

それぞれでかくて困ることについてまとめてみると。

 

本体がでかくて困ること

パーカーのフードかぶるとする。耳からはみ出し過ぎでパーカーと接触して落ちる。

セーターやマフラーを取る時も同様。毎回のように落とす。

 

こんなちげえぞ。

 

ケースがでかくて困ること

ジーンズのポケットに入らないから冬の今の時期ならいいかもしれないけど(上着のポケットには入るから今はOK)、夏になったら持ち歩かなくなる。

 

せっかく、2万円以上するイヤホンだけど、寒い時期限定のイヤホンになってしまう。

 

これすげーもったいない。

 

手にのせてみるとポケットに入れるのはちょっと厳しいことがわかるぞ。

 

これならポケットにも入りそうだろ。

 

でも、こっちはちょっと無理があるよな。かなりでっぱっちまう。

 

よって、本体&ケースが小さいAirPodsはサイズについては圧勝だ!

 

接続のしやすさは?

これもアップルユーザーならAirPodsの圧勝!

 

Bose Soundsport Freeも接続がしにくいわけじゃないんだ。専用アプリもあるし、かなり工夫はされている。

 

しかし、

 

『繋ぎたいデバイスの隣で蓋を開ける。』こんなに洗練された接続方式を取られたらどうしようもねぇよ。

 

片耳使い

これもまたAirPodsの勝利。

 

Bose Soundsport Freeは、右側単独では使えるが、左側単独では使用できない。

そう、左右交互に充電しながら使えねぇんだ。

 

おい!Bose何考えてんだよ!普通そこは考慮してくれるだろ!

 

それに対して、AirPodsは交互に充電しながら使える。まぁこれが完全独立型イヤホンのあるべき姿だと思う。

 

落ちにくさ

俺の場合ね

 

AirPodsの方が落ちにくい。

 

なんかスポーツする人にはBose SoundSport Freeがオススメみたいなのたまにみるけど、耳からはみ出してて安定しない感じ。

 

AirPodsははみ出し量が少ないし、軽いから外れ落ちにくい。

 

実際に、俺が尊敬している人がランニング中に交通事故にあっちまったんだが、その時AirPodsは落ちなかったって言ってた。俺以外にもAirPodsが外れにくいと感じでいる人もいるようだ。参考にしてくれ。)

 

長時間の使用|耳が痛くなりやすいのは?

これも俺の話ね。

 

Bose SoundSports Freeの方が長時間着用できる。

 

俺は、若い時に大音量で音楽を聴きすぎて長時間イヤホンがつけてられない。

 

耳も痛くなるし、頭も痛くなる。外や電車の中だとどうしても音量を少しあげないと聞こえないからAirPodsは長時間着用できない。

 

Boseのイヤチップの方が外の音を若干遮断できるので音量をあまりあげないで使えるので耳が痛くなりにくいのだと考えられる。

 

 

 

やっぱりここはBose SoundSport Freeの勝利!

さすがBoseって感じだ。あれ??Boseが勝利してたの音関係だけ??

 

さいごに

はぁ、なんで最初からAirPods買わなかったんだ…そんな結果になっちまった。

 

Bose SoundSport Freeすげえいいイヤホンなんだ。

気に入ってんだよ。

 

ただ、あったかくなってきたら絶対に使わなくなる。

今のうちに売っちゃおうかなぁ…でも耳痛くなるもはいや…

電車の中だけやっぱりBose QuietComfort 20に戻そうかなぁ…

コードやだなぁ…

ばい!

 

 

関連記事:Tildeノイズキャンセリングイヤホン!耳栓にマイクつけてる感じ…失敗した

クラウドファンディングで話題になってたTildeノイズキャンセリングイヤホン買ったんだけど

まじで大失敗だった…

コメント

タイトルとURLをコピーしました